【お知らせ】第1回オフ開きます

第1回オフ開きます。あさぎとカメラマンが一人同行します。

【時期】5~6月ごろの金曜から土曜(ただし5/5と6/9は除く)

【宿泊】和歌山のホテルで一泊二日

【場所】和歌山県の某混浴温泉

【参加条件】カップルもしくは単独女性

【スケジュール】大阪を金曜昼頃に車で出発。そのまま南下し、ホテルにチェックイン。食事とプチ宴会も。

土曜の朝から昼にかけて温泉巡り。夕方解散。

【経費】交通費も合わせて自腹でお願いします。

【持参物】バスタオル、ハンドタオル、石鹸、虫よけスプレー、日焼け止めなど。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

参加希望の方はメッセージをよろしくお願いします。
まだ日時は固まってないので、都合のいい日時を送ってください。
また現地集合がいいか、途中合流がいいか、合流するならどの地点から合流できるか、などおっしゃってください。
スポンサーサイト

春の嵐山

嵐山に行ってきました。
渡月橋ってもっと丸い橋だと思ってたら、意外に平たいんだな~。

DSC_0023.jpg
DSC_0022.jpg

早めの花見やら行事やらで基本、人いっぱい。

DSC_0024.jpg

宿の料理は湯豆腐。
湯豆腐を豆乳で煮る、贅沢。トーフinトーフ?体に良さそう。
薄味なのでタレをたっぷりかけていただきます。とろっとろ。

DSC_0003.jpg

楽しいのは、鍋の豆乳でゆばを作ること。
火を消してちょっと冷ますと、表面に膜が張ってきます。
そこへ火をつけると、膜がだんだんふくらんできて、白いドームみたい!面白い!

DSC_0005.jpg


膨らんだ膜を箸でとると、ゆばの完成。
これもタレでいただきます。

最初はあっさり味だけど、煮詰めながら何枚もとっていくと、味が濃くなっていって美味しくなるんですね~。

作るの面白くて繰り返したら、なんと11枚もとれました!

DSC_0009.jpg
DSC_0017.jpg
DSC_0011.jpg
DSC_0013.jpg
DSC_0019.jpg
DSC_0016.jpg

温泉は見晴らしのいい上階。
風が涼しくて気持ちいい。
というか、浸かると暑いし、出ると寒い。
でも、こんなのも悪くないよね~!

豆乳と温泉で、ちょっとは美肌になれたかな?
春の一風呂でした~。

飛騨の温泉に行ってきました

一泊二日で飛騨高山に温泉旅行に行ってきました。

IMAG0599.jpg

お目当ての温泉は夜なので、美術館に行ってから、まずは昼間の古川地方を観光。
映画「君の名は。」にちなんだ観光名所がいっぱい。

IMAG0574.jpg

ここも君の名は。で有名な駅
映画に登場するのと同じ角度で写真をパシャリ

IMAG0583.jpg

飛騨牛のゆるキャラ。微妙?でも目は可愛い

IMAG0573.jpg

君の名は。に出てきた口噛み酒を売っているお店
一流の造り酒屋が作ったからとってもおいしい
でも私は日本酒よりも甘酒が好きだなあ
ここのお店の甘酒は、一生で一番おいしかった。ほんとだよ。

IMAG0594.jpg

飛騨といえば飛騨牛です。ステーキとかは高いから、飛騨牛バーガーを堪能。
ジューシーで、何もつけなくてもおいしいのに、タレがまた最高

IMAG0602.jpg

そして極めつけは牛のお寿司。
お店で目の前であぶってくれるんです
本当にとろけそうでおいしい

IMAG0603.jpg

すごいでしょう。1メートル以上の雪だったんですよ

IMAG0608.jpg

大きなつららがいっぱい。
ついつい拾ったらアイスブランドごっこしちゃうんですよね。
でも友達はこの写真を見て「ねんがんのアイスソードを手に入れた」だって。これなんだか知ってる?

IMAG0609-2.jpg

地元で有名な隠れ湯「槍の郷」
家族風呂はなんとブランコ付き
温泉でブランコ。雪景色をバックに。気持ちいいでしょう

16507192_1285321188223109_1061255998_n.jpg

16468996_1285320934889801_1911264577_n.jpg

16522843_1285320874889807_127758083_n.jpg

16506978_1285321198223108_1560398574_n.jpg

宿にも温泉があったけど、撮影はNGだったの。ごめんね。ちょっと残念
でもほんとに飛騨は食べ物もおいしくて、温泉もとってもいいのでおすすめです。

川湯温泉に行ってきました(2日目)

次の朝、チェックアウト前に猫ちゃんとバイバイ。
すごくゴロゴロ言ってくれました。
やっぱり超幸せ。

今度はお昼の川湯温泉へ。
S1060004.jpg
S1060002.jpg

昨日よりもお客さんがたくさんいました。
でも最初は男の人5.6人くらい。
彼らが見守る中、私はやっぱり裸で入浴。
私が入っていると女の人も安心するのかお客さんがどんどん増えて。
みんな気さくな人たち、とっても楽しかった、たくさんおしゃべりしました。
S1060009.jpg
S1060006.jpg
S1060012.jpg
S1060015.jpg

こんな川原でお弁当。ちょっと寒いけど気持ちいい。
S1060018.jpg

次は世界遺産に登録されているというつぼ湯へ。
公衆浴場の世界遺産ってここだけらしいですよ。
つぼ湯は30分交代なので、札を買ったら一時間待ち。
S1060020.jpg

(川の写真)
すごいでしょう。川もみんな温泉なんですよ。
S1060033.jpg

その間に卵を買って温泉卵。
ここで卵とか野菜を買ってきて茹でるんです。
卵2個75円、安い。
温泉でゆでた卵は最高。
S1060023.jpg

つぼ湯は小さいけれど白い濁り湯で、やっぱりすごく神々しいオーラがあったように思いますね。
S1060037.jpg
S1060038.jpg
S1060042.jpg
S1060043.jpg

くすり湯は男女別。

つぼ湯のオプションで付いていたくすり湯へ。
一緒に入ったおばあちゃんが、ここに入れば切り傷も糖尿もすべて治ると言ってました。ほんとかな。
女性客4.5人ぐらい。
中で川湯温泉に裸で入った話をすると、とっても盛り上がりました。
行ってみたいな、と言ってくれた人が二人ぐらいいて、よかった。

温泉三昧でとってもぜいたくな二日間でした。

川湯温泉に行ってきました(1日目)

一泊二日で川湯温泉に行きました。

宿にはかわいいネコが五匹も。
モフモフしました。超幸せ。
CIMG1316.jpg

前の川湯温泉はホントに川の中にあるんですよ。屋根もなんにもないし広い!
S1060018.jpg

晩ご飯超豪華。肉が超おいしかった。
CIMG1321.jpg

食べ終わったあと、いよいよ仙人風呂へ。

満天の星空。
温泉に浸かりながら川原に寝っ転がってお星様を観察。
広々として最高。お湯はちょっと熱め(43度ぐらい?)。
でもとっても気持ちよかった。
お客さんは5,6人くらいかな。
夜なので写真は撮れなかったけど、もちろん私は裸で入浴しました。

その後内風呂へ。
CIMG1324-2.jpg

2日目に続く。