スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の奥飛騨旅行その3

とっても広い露天風呂にやってきました。
こういうの大好き!
屋外プールみたい。風が気持ちいいし、とってものびのび。

sketch-1494330838610.png
sketch-1494330812348.png
sketch-1494330889877.png

滝もあるんですよ♪
滝のお湯は熱いけど、面白~い。

sketch-1494330780194.png
DSC_0074.jpg


青空と緑が照り映える、春の山の温泉でした。
スポンサーサイト

春の奥飛騨旅行その2

夜の温泉。おぼろ月が出て、星もちょっと見えてました。
露天風呂でお月見ってロマンチック。

vs170506-001.jpg
vs170506-002.jpg
vs170506-003.jpg
vs170506-006.jpg
vs170506-010.jpg
vs170506-011.jpg
vs170506-012.jpg

光るわっかで独りバーレスクごっこ♪
光るわっか好きなんですよね~。

春の奥飛騨旅行その1

ゴールデンウィーク!
再び奥飛騨に行ってきました。

DSC_0026_1494331579396.jpg
DSC_0023.jpg
DSC_0020.jpg
DSC_0028.jpg

とってもいい天気。
前の雪景色とはうってかわって、明るい新緑の野山です。
風光明媚ですね~。

DSC_0032_1494331567818.jpg
DSC_0033.jpg

風は冷たいけど太陽は暖かい、っていうか焼けちゃいそう(^^;

sketch-1494331016895.png
sketch-1494331060244.png
DSC_0045.jpg

お湯がちょっと熱いけど、全然湿度がなくて気持ちいい~

sketch-1494331133808.png

ところでこのお風呂、縁起のいい石が飾ってあるんですよ。
触ったからご利益あるかなあ~。

【お知らせ】第1回オフ開きます

第1回オフ開きます。あさぎとカメラマンが一人同行します。

【時期】5~6月ごろの金曜から土曜(ただし5/5と6/9は除く)

【宿泊】和歌山のホテルで一泊二日

【場所】和歌山県の某混浴温泉

【参加条件】カップルもしくは単独女性

【スケジュール】大阪を金曜昼頃に車で出発。そのまま南下し、ホテルにチェックイン。食事とプチ宴会も。

土曜の朝から昼にかけて温泉巡り。夕方解散。

【経費】交通費も合わせて自腹でお願いします。

【持参物】バスタオル、ハンドタオル、石鹸、虫よけスプレー、日焼け止めなど。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

参加希望の方はメッセージをよろしくお願いします。
まだ日時は固まってないので、都合のいい日時を送ってください。
また現地集合がいいか、途中合流がいいか、合流するならどの地点から合流できるか、などおっしゃってください。

春の嵐山

嵐山に行ってきました。
渡月橋ってもっと丸い橋だと思ってたら、意外に平たいんだな~。

DSC_0023.jpg
DSC_0022.jpg

早めの花見やら行事やらで基本、人いっぱい。

DSC_0024.jpg

宿の料理は湯豆腐。
湯豆腐を豆乳で煮る、贅沢。トーフinトーフ?体に良さそう。
薄味なのでタレをたっぷりかけていただきます。とろっとろ。

DSC_0003.jpg

楽しいのは、鍋の豆乳でゆばを作ること。
火を消してちょっと冷ますと、表面に膜が張ってきます。
そこへ火をつけると、膜がだんだんふくらんできて、白いドームみたい!面白い!

DSC_0005.jpg


膨らんだ膜を箸でとると、ゆばの完成。
これもタレでいただきます。

最初はあっさり味だけど、煮詰めながら何枚もとっていくと、味が濃くなっていって美味しくなるんですね~。

作るの面白くて繰り返したら、なんと11枚もとれました!

DSC_0009.jpg
DSC_0017.jpg
DSC_0011.jpg
DSC_0013.jpg
DSC_0019.jpg
DSC_0016.jpg

温泉は見晴らしのいい上階。
風が涼しくて気持ちいい。
というか、浸かると暑いし、出ると寒い。
でも、こんなのも悪くないよね~!

豆乳と温泉で、ちょっとは美肌になれたかな?
春の一風呂でした~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。